静岡市清水区に2013年、オープンした「静岡市こどもクリエイティブタウン ま・あ・る」。「ま・あ・る」は施設の愛称で、学ぶの「ま」と、遊ぶの「あ」、作るの「る」を採って「ま・あ・る」だそうです。開館以来、子供たちを対象にさまざまな活動を展開しています。

今年は、「ま・あ・る」を全国に伝える「ま・あ・るPR! チャレンジプロジェクト」を企画し、小学校4年生~中学生を対象に参加者を募り、8月にショートムービーの制作に取り組みます。出来上がった作品は、全国公募の「日本こども映画コンクール」に出品しようと張りきっています。「ま・あ・る」に集う子供たちが全国公募のコンクールに挑戦するのは初の試みだそうです。

参加者募集のチラシ(写真)も出来上がり、参加者を募っています。静岡の子供たちがどんな作品を出品してくるのか、楽しみです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
k-hattoriニュース
静岡市清水区に2013年、オープンした「静岡市こどもクリエイティブタウン ま・あ・る」。「ま・あ・る」は施設の愛称で、学ぶの「ま」と、遊ぶの「あ」、作るの「る」を採って「ま・あ・る」だそうです。開館以来、子供たちを対象にさまざまな活動を展開しています。 今年は、「ま・あ・る」を全国に伝える「ま・あ・るPR! チャレンジプロジェクト」を企画し、小学校4年生~中学生を対象に参加者を募り、8月にショートムービーの制作に取り組みます。出来上がった作品は、全国公募の「日本こども映画コンクール」に出品しようと張りきっています。「ま・あ・る」に集う子供たちが全国公募のコンクールに挑戦するのは初の試みだそうです。 参加者募集のチラシ(写真)も出来上がり、参加者を募っています。静岡の子供たちがどんな作品を出品してくるのか、楽しみです。