としま映像教育プロジェクト「豊島区立西巣鴨中学校」

豊島区立西巣鴨中学校では、特別支援学級の生徒が映画作りに参加をしました。

テーマは区内を走る「都電荒川線」。都電荒川線への想いが強い生徒を主人公に、沿線を巡って取材を行いました。

過去には40路線以上あった都電も、いまや荒川線のみ。この荒川線の素晴らしさを映画を通じて訴ることはできたのか。エントリーまでお楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です