豊島区立南池袋小学校6年生はシナリオを作成してドラマ仕立ての作品制作に挑戦をしました。

鬼子母神や雑司ヶ谷霊園など、文化資源溢れる学区を、「転校生」という、いわゆるよそ者の視点を使って表現を試みました。地域の方々が多く出演者として協力をしてくださいました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
https://japan-jfa.com/wp-content/uploads/2015/03/06-1.jpghttps://japan-jfa.com/wp-content/uploads/2015/03/06-1-300x300.jpgk-hattoriニュース
豊島区立南池袋小学校6年生はシナリオを作成してドラマ仕立ての作品制作に挑戦をしました。 鬼子母神や雑司ヶ谷霊園など、文化資源溢れる学区を、「転校生」という、いわゆるよそ者の視点を使って表現を試みました。地域の方々が多く出演者として協力をしてくださいました。