第2回日本こども映画コンクールの作品を募集します。

小学4年生以上の小学生と中学生が制作した作品を対象とします。

作品は自由(物語、公共広告、ドキュメンタリーなど)と、動植物など自然界の多様な様子を映像で捉えた自然科学の分野で応募できます。

作品の長さは5分以内で、制作方法は実写、アニメなど自由です。ただし、2017年1月~12月末まで制作された作品に限ります。

応募締め切りは2018年1月8日です。

グランプリ賞など優秀作品は全国無料衛星放送「BS11」で放送されるほか、宮田亮平前東京芸大学長(文化庁長官)が制作したブロンズ像などが授与されます。

規約など詳しい内容は、本ホームページ(アドレスhttps://japan-jfa.com/)にて告知いたします。

 

作品応募先

日本こども映画コンクール事務局

〒101-0062

東京都千代田区神田駿河台2-5 BS11ビル

電話 03-3518-4112

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
https://japan-jfa.com/wp-content/uploads/2017/06/logo1.pnghttps://japan-jfa.com/wp-content/uploads/2017/06/logo1-300x239.pngk-hattoriニュース
第2回日本こども映画コンクールの作品を募集します。 小学4年生以上の小学生と中学生が制作した作品を対象とします。 作品は自由(物語、公共広告、ドキュメンタリーなど)と、動植物など自然界の多様な様子を映像で捉えた自然科学の分野で応募できます。 作品の長さは5分以内で、制作方法は実写、アニメなど自由です。ただし、2017年1月~12月末まで制作された作品に限ります。 応募締め切りは2018年1月8日です。 グランプリ賞など優秀作品は全国無料衛星放送「BS11」で放送されるほか、宮田亮平前東京芸大学長(文化庁長官)が制作したブロンズ像などが授与されます。 規約など詳しい内容は、本ホームページ(アドレスhttps://japan-jfa.com/)にて告知いたします。   作品応募先 日本こども映画コンクール事務局 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-5 BS11ビル 電話 03-3518-4112